ハ・ジョンウ 「努力することができて準備することができるのが私の強点」

ハ・ジョンウ "マルチプレーヤーになりたいです" 
[連合ニュース] 2007年 05月 07日(月) 午前 10:55

MBC 'ヒット' 通じて 'フンナム' 負傷

軍隊の不條理を描いた映画 '許してもらえない者' 以後彼の人生は変わった. それこそ起きたら顔が売れていた. 中央大同窓どうしお互いに持った熱情を見せてくれようという考えに作った映画が評壇の注目を引きながら主演俳優賀正優(29)は一躍スクリーンの期待の主になった.
以後 SBS 'プラハの恋人'にチョン・ドヨンの用心棒兼運転手に出演して視線をひいた彼はキム・キトック監督の '時間'でチェッコカルロ費駄映画祭のレッドカーペットを踏んだし映画 '九尾狐家族'でメージャー商業映画にも進出した. とうとう韓米合作映画 '二番目愛'でハリウッドスター切りなさい派米価と呼吸を合わせて封切りを控えている. その間キム・キトック監督と二番目で呼吸を合わせた '息'は今年カンヌ国際映画祭競争部門に上がった.

"去る 2年がどんなに過ぎ去ったのか分からないです. '許してもらえない者'の反応がそんなに良いこととは思いもよらなかったです. そしてここまで来ましたね."
そんな賀正優が現在は MBC TV 月火ドラマ 'ヒット'を通じていわゆる 'フンナム'で浮び上がって大衆的な人気を呼んでいる. 実は前で取り上げた履歴は映画界でばかり派手だったか大衆的ではなかった. ところで彼が 'ヒット'を通じて '暖かくする男'という意味の 'フンナム' 隊列に合流した. 彼を日ざしが熱い日京畿道坡州 'ヒット' セット場で会った.

◇"'武人時代'にも出演しました"
'ヒット'の賀正優が人気を呼びながら少数の関心事だった '許してもらえない者'や '時間' のような彼の前作たちがケーブル・衛星チャンネルを通じて人気裏に編成されている.
"このごろ一番気持ち良いのがすぐそれです. 人々が私の前作たちを捜して見るという話を聞いてすごく気持ちが良いです."
しかし彼の前作たちは知られたより多い. 映画 'マドレーヌ' 'スーパースター感謝用', '潜伏勤務'にも顔を出したし, KBS 1TV 大河史劇 '武人時代'にも出演した. ある日急に彗星のように登場したことではないこと.
"1996年高3 の時演技をすると本格的に決心した後もう 11年目です. 2005年 '許してもらえない者'を通じて注目されたがそれなりにきちんきちんと準備をして来ました. 心忙しい心はなかったです. 良い演技者になるために経験しなければならない過程と思ったしまた適応しなければならない時間と思いました."
'プラハの恋人'で大衆的な関心を受け始めた後彼にはドラマ渉外が並んだと言う. しかし彼はキム・キトック監督と手を握ることと予想以外の選択をした.
"事実 'プラハの恋人'で前別にしたことがなかったです. ところでそこで得た反応を背に負って次期作を選択したくはないんですよ. そのため '時間'を選択したんです. その後にも毎瞬間俳優としてあれが必要なことがなにかを思って次期作を決めて来ました."

◇"'フンナム(훈남)'です? キャラクターがフンナムです"
'ヒット'のギムゼユン検事はタフな強力係女刑事副元帥頃(コ・ヒョンジョンの方)を理性で感じながら彼に忘れた女性性をいかしてくれる役目をしている. 可愛いながらも頼もしい恋人の姿で女性視聴者たちに良い反応を得ていること.
"私ではなくキャラクターがフンナムです. 人物が魅力的に描かれるから私も尻馬に乗って良い反応を得るようです. コ・ヒョンジョン先輩を相手で延期をすることが大きい役に立っています. 七歳の年車が全然負担にならない位にヒョンジョンお姉さんは相手演技者を楽に気配りしてください. やっぱり良い俳優は相手俳優を連れて行く力があるというのを感じています."
彼は後輩俳優としてコ・ヒョンジョンを眺める心に対して "劇中ギムゼユンが副元帥頃が好きな心と似ていないかと思う. 劇中でも二人は恋人死だがゾシブスロブジないか"と言った.
そうしてみれば彼はずっと '年上女'野と作業をして来た. チョン・ドヨン, ソン・ヒョンナを含めて切りなさい派米価まで.
"姉上たちが皆よくしてください. 派米価の場合は人種さえ他の今世親しみを感じるようになりますね. あれほど派米価が良い演技者ということですよ."

◇"マルチプレーヤーになりたいです"
賀正優は "'ヒット'を取りながら生まれて初めて体力の限界を感じている"と言った.
"覚悟はして撮影に入って行ったが想像以上に大変ですね. 実はその間点滴も何回も当たりました. 堪えることはできるならすべて堪えるがいくらフレッシュ(fresh)するように堪えるのかがカギのようです. しかしこんな経験をすることも面白いですね."
芸術映画の主人公で海外映画祭に進出して, 人気の尺度であるミニシリーズドラマの主演まで引き受けるようになった彼の長期的な目標は何だろう.
"それなりに大きいアウトラインは立てたが映画人で位置づけるんです. また俳優だけではなく製作, 演出, 投資まで全般的にマルチプレーヤーになりたいです. 俳優としては役目選択に遠慮なく果敢に動くことができるように願います."
しかし彼は "それはすべて遠い後日の仕事"と言いながら "今は延期自体も山越えまた山だと感じている. 'ヒット'を取りながらも多くの限界とぶつかっている. 経験しなければならないし学ばなければならないのがあまりにも多い"と言った.
"ブロックバスター映画 'シルミド'の端役を引き受けるはずなのか, ではなければ演劇 'オセロ'に出演するかを悩むなどその間戦争を経験するように選択の岐路に立ちました. 周辺では私を 'ラッキーガイ'で見たりするが実は私は準備期間が長かったんですよ. 敢えて言わば努力することができて準備することができるのが私の強点みたいです. 行く道が遠いです."
[PR]

  by woo2006 | 2007-05-07 16:46 | ハ・ジョンウ    하정우

<< 「비스티 보이즈(ビスティボイ... 「슈퍼스타 감사용(スーパース... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE