興行性よりは 作品性を 重視する 俳優

하정우, 대학생들이 인정한 ‘루키’평택대 학생들이 뽑은 신인 연기자
[ 2006-11-13 오전 11:03:53 ]


영화 ‘구미호 가족’으로 올해 상업 영화에 첫 발을 내밀며 스타 탄생을 예고하고 있는 하정우가 13일부터 열리는 제 2회 피어선 영화제에서 신인상을 수상하며 다시 한 번 유망주로서의 면모를 과시했다.

평택대학교에서 주최하는 이 영화제에서 하정우는 지난해 부산국제영화제에서 호평을 받았던 영화 ‘용서받지 못한 자’와 김기덕 감독의 ‘시간’으로 뉴 커런츠 무비스타 남자 신인연기상을 수상했다.

피어선 영화제 측은 “하정우는 신인답지 않은 연기를 선보이며 흥행성보다는 작품성을 중시하는 배우로 높은 평가를 받았다”고 밝혔다.

賀正優, 大学生たちが 認めた ‘ルーキー’平沢台 学生たちが 抜いた 新人 演技者[ 2006-11-13 午前 11:03:53 ]

映画 ‘九尾狐 家族’で 今年 商業 映画に 始めて 足を 突き出して スター 誕生を 予告して ある 賀正優が 13 日から 開かれる 私の 2 回 咲いては 映画祭で 新人賞を 受賞して 再び たいてい 番(回) 有望な人としての 面貌を 誇示した.

平沢大学で 主催する これ 映画祭で 賀正優は 去年 釜山国際映画祭で 好評を 受けた 映画 ‘容赦受けるの できなかった 定木’と キム・キトック 監督の ‘時間’で ニュー カランツ ムービースター 男 新人演技賞を 受賞した.

咲いては 映画祭 側は “賀正優は 新人らしいでしょう ない 延期を お目見えして 興行性よりは 作品性を 重視する 俳優で 高い 評価を 受けた”と 明らかにした.
d0100844_18384753.jpg

[PR]

  by woo2006 | 2007-05-13 18:39 | ハ・ジョンウ 情報

<< 「二度目の愛」でサンダンス国際... ボディガードの夜? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE